高千穂神社 初詣

宮崎県の北部の山奥にある高千穂は
「神話の里」と言われています。

 

神話の舞台と言われている場所や
神社も数多くある高千穂町。

 

そこにある高千穂神社(たかちほじんじゃ)は
高千穂峡から流れる生気を
受け止めているパワースポットです。

そんな高千穂神社や周辺のパワースポットについて紹介します。

Sponsered Link

高千穂神社

高千穂神社 初詣

神々が降り立った地と言われ
九州最大のパワースポット
と言われる高千穂。

凄いですねー!
神々がって聞くと、どれだけすごいパワーがあるんだろう!って思ってしまいますね。

それが、本当に凄いんです。

この「高千穂郷」と呼ばれた地域には、
500余りの神社があったそうです。

私が住んでいる九州地方のとある市内には
有名な神社もありますけど、そんな沢山の神社はありません。

そう考えると、それだけ多くの神様が降りてきた高千穂がパワースポットと言われるのがわかりますね。

その中でも格上にあたる
88社を代表する総社の高千穂神社は、
約1900年前の第十一代垂仁天皇の時代に創建されました。

神社本殿と源頼朝奉納の
鉄造狛犬一対(てつぞうこまいぬいっつい)は
平成16年に国の重要文化財に指定されています。

その他にも、国の重要無形民俗文化財の
「高千穂の夜神楽(やがくら)」三十三番も有名です。

高千穂神社に行くなら、
この「高千穂夜神楽」も見ておきたいですね。

高千穂夜神楽

高千穂夜神楽は、天照大神が
天の岩戸にお隠れになった時に
岩戸の前で、天鈿女命(あめのうずめのみこと)が舞ったのが始まりと伝えられています。

これは古事記にも書いてある有名なお話ですね。スサノオやアマテラスオオミカミが出てきます。

「高千穂夜神楽」は三十三番もあり、
氏神様を神楽宿に迎えた夕方から始まり
翌日の昼前まで舞い続けられます。

さすがにこれを見るのは大変なので
参拝者の方にも親しまれやすいように
毎晩夜8時から1時間
三十三番の中から、代表的な四番の

「手力雄(たぢからお)の舞」
「鈿女(うずめ)の舞」
「戸取(ととり)の舞」
「御神体(ごしんたい)の舞」

「高千穂神楽」として
公開されています。

夜に行けるなら、
「高千穂神楽」も是非見てみてください。

【高千穂神楽の詳細情報】

場所:高千穂神社境内の神楽殿(畳敷きの広間)

受付開始時間:19:00から(神楽殿にて受付)
※当日受付のみ

料金:1人700円(小学生まで無料)

収容人数:約300人

Sponsered Link

アクセス方法や駐車場について

高千穂神社(たかちほじんじゃ)

住所:宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井1037

電話:0982-72-2413

アクセス:高千穂バスセンターから徒歩15分

駐車場:100台(無料)

高千穂神社のパワースポット

高千穂神社には、3カ所のパワースポットがあります。

  • 御神木の秩父杉(樹齢800年)
  • 夫婦杉(めおとすぎ)
  • 鎮石(しずめいし)

秩父杉と夫婦杉って同じ物?

と思ったら、
これにはきちんと違いがありました。

実は夫婦杉も御神木と同じ樹齢800年ですが
見た目が違います。

秩父杉はデーンと大きな杉が1本
空高く立っているんですが、
夫婦杉は2本の杉の幹がくっついています。

夫婦杉

高千穂神社 パワースポット 夫婦杉

この杉の周りを夫婦や恋人と
手をつないで3回まわると
「夫婦円満」「家内安全」「子孫繁栄」の
3つの願いがかなうと言われています。

ここでポイントが1つあります。

それは
時計回りにまわること

これだけは間違えないようにしましょう。

夫婦杉は、夫婦や恋人同士だけじゃなく
友人とまわる人も多いです。

それは、この2本の杉が1つにつながっていて、
「何があっても分かれない」
「いつまでも一緒にいる」
という意味にとらえられているからです。

仲良くいたいのは、夫婦や恋人、家族だけじゃないですよね。

友人同士で行った時も、
是非まわってみてください。

もし
もう別れたい!
友達をやめたい!

なんて時は、わざと反対まわりに回ってしまうとかあるかもしれないですね。

鎮石(しずめいし)

高千穂神社の境内には
「鎮石」と呼ばれる石があります。

この石に触れて祈ると
悩みや世の乱れが鎮められる
という言い伝えからパワースポットになっています。

人によって、触れた時に、
ビリビリと電気が走ったように感じたり、
手のひらが温かくなってくるのを感じたり、
と実際に触ってみると、そのパワーを感じ取れます。

それだけじゃなく
鎮石の画像を待ち受け画面にするのも
開運につながるという噂もあります。

人によっては画像を見て何か感じることも。

良い波動を感じたら、
待ち受け画面にして持っているといいですよ。

ご利益やお守りは?

高千穂神社のご利益は

  • 縁結び
  • 夫婦円満
  • 諸願成就

です。

お守りは色々あって、
子供の成長を願うかわいいものや
神話をうかがわせるもの、
「力」と力強く書かれたものなど
女性でも男性でも、自分に合ったお守りを選べます。

個人的には鈴お守りが気になります。
これなら、小さくて色んなものに
つけておけそうです。

鈴のチリンチリンという
キレイな高い音は厄除けにもなりますからね。

クマよけにするには、小さすぎるので
クマがいる山に行く時は、大きい鈴をつけてくださいね。

高千穂峡にも足をのばして

高千穂峡 パワースポット

聖なる水の気をチャージするために
高千穂神社の後は高千穂峡にも行きましょう。

この滝凄い迫力ですね。

夜にはライトアップされていますが
期間限定の【神都高千穂 神あかり】
が必見です。

■点灯期間:平成28年11月10日~平成29年1月10日
■点灯時間:午後6:00時~午後10:00時まで
■会場:高千穂峡真名井の滝周辺
■入場:無料

高千穂峡 パワースポット

初詣で高千穂神社をお詣りして
夜にはライトアップされた高千穂峡に来れば、かなりのパワーをもらえそうですね。

2017年の初詣は高千穂神社に行こう!

2017年は水の気の年と風水師の李家幽竹さんは言われています。

という事は、水に関係する場所が
パワースポットになります。

そこでおすすめなのが、
高千穂神社と高千穂峡なんですよ。

初詣に行く時は、午後2時までに神社にお参りをして、夫婦杉と秩父杉のパワーをもらいます。

そして、その後に高千穂峡に行き、キレイな水のパワーを体の中に入れましょう。

もともとがパワースポットの高千穂。

2017年の初詣からこれをやれば
最強の1年になりますよ!

最後に

高千穂神社では
夫婦杉や秩父杉の周りは
特に気が強力と言われているので

高千穂神社の夫婦杉は
絶対まわってくださいね。

最近、夫婦仲がちょっと・・・
と悩んでいるなら、なおさらです!

 

手を繋ぐって、なかなかしないですよね。
でも、こんな時なら、手を繋ぐのもまた新鮮です。

 

ちょっと年を取られたご夫婦が
仲良く手を繋いでまわっている姿を見ると
自然に手を繋いでみたくなりますよ。

 

そういう、久しぶりのドキドキ感も
縁結びのご利益かもしれないですね。

Sponsered Link